×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メインカード

メインカードにおすすめのクレジットカード

クレジットカードで何をメインカードとすべきか?というと、人によって使い方が変わりますし時期によって人気のカードが変わったりしますので、
一概にこれが良いと断言することはできませんが、利用用途に合わせてカードを使い分けることで、ポイントをうまく獲得できるのも事実です。

 

例えばネットショッピングをするにしても楽天で購入するのが多いという場合には、楽天カードを作っておくと、毎月定期的にポイント○倍キャンペーンなんかを
繰り広げていますので、ポイント還元に合わせて買い物をするようにすればお得に楽天で使えるポイントをためることができます。
ちなみに楽天でためたポイントはマイルにもためることができるのでお得にためたポイントをマイルに交換することで、

 

より有利にマイレージ加算させていくことができ、海外旅行や国内旅行をマイルで済ませるといったことも可能になります。
メインカード以外にも2枚持ち・3枚持ちをしてサブカードを使う場合にもやはり使用目的をきちんと決めておくことが大切で、
特に1年目は利用頻度が高いかどうかをよくよく確認するようにしないと、2年目から余計な年会費を払うことになりかねません。

 

クレジットカードはたくさん持ちすぎても財布がかさばるし、毎月送られてくる請求書が山のようになって管理が大変ですから、
何枚も持ちすぎるのはよくありませんが、少なくとも2,3枚くらいは用途よって使い分けるとショッピングがよりお得になります。